記事一覧

ランパーン 今日の食事 ヤム・パカポン 2018年7月21日

今日の食事2018年7月21日朝食インスタントコーヒーブラック一杯昼食卵焼き 玉ねぎ入りヤム・パカポン魚の缶詰め、レモングラス、タイの玉ねぎなど香味野菜と唐辛子を入れて和えたものマンゴーの漬物オートミール ネギ入り生野菜黒ニンニクデザートバナナ二本夕食親類で「婚約の儀」があり出席ビールとヤムウンセン、肉の煮物をご馳走になりました。にほんブログ村 、...

続きを読む

ランパーン タイより悪い英語力

ロングステイ先として大人気のタイです。そのタイに在住10数年の人でもタイ語も英語も理解しない日本人が大勢います。コミュニティは日本人同士に限られ日本の村社会の構図そのままに暮らしています。何事においてもチャンスが目の前にたくさんあっても決して自分の殻を破らない頑固な爺さん、婆さんたちです。タイ人に英語の読めない人が大勢います。それを種にバカにする人がいますが、日本人の英語力はそんなに凄いのか調べてみ...

続きを読む

ランパーン 今日の食事 黒ニンニクを作りました2018年7月20日

黒ニンニクを作り食卓に添えました。黒ニンニク作りは難しくありません。炊飯器に生のニンニクを入れ保温で5日ほど熟成発酵させれば出来上がります。今日の食事2018年7月20日朝食インスタントコーヒーブラック一杯昼食オートミール野菜入りマンゴーの漬物パックラの卵焼き瓢箪の実の煮物黒ニンニク8粒茹で野菜デザートラムヤイとバナナ夕食時にジャックフルーツホットミロ一杯にほんブログ村 、...

続きを読む

ランパーン 蜂蜜を採取しました

カオパンサーが近づきました。カオパンサーに入るとお葬式を除いて、結婚式、新築祝いなどの行事はできないのが習わしです。蜂蜜などを採る行為もその一つです。自宅に蜜蜂が二ヶ月前に営巣してくれたのでその蜂蜜を採ることにしました。搾った蜂蜜専門の道具はありませんから写真のようにあり合わせのもので代用しています。台所用品で代用搾って瓶に移す。蜂の子も電子レンジでチンして動画でご覧ください。次回の採取は三ヶ月先...

続きを読む

ランパーン 今日の食事はゲーンソム・ツナ・パカポン 2018年7月19日

食事の支度中の写真ゲーンソムとニラ玉の材料今日の食事2018年7月19日朝食インスタントコーヒーブラック一杯昼食ゲーンソム・ツナ・パカポン北タイに田舎料理です。酸っぱい味のスープにツナ缶を入れたものです。ニラ玉オートミール野菜入りマンゴーの漬物夕食時に尼さんバナナ(バナナ小ぶりのもの3本)ホットミロ二杯にほんブログ村...

続きを読む

ランパーン デング熱の消毒

ランパーン県の13郡でデング熱を媒介する蚊の駆除作業が開始されました。ランパーン県内で今年1月から、デング熱で病院に罹った人は120人で、死亡報告ありません。にほんブログ村 、...

続きを読む

ランパーンの天気と大気

台風9号の影響で雨が強めに降っています。昼間にやみまがありますのでその時間に草むしりをしています。雨のおかげで、草は抜きやすいです。にほんブログ村 、...

続きを読む

ランパーン 今日の食事はワカメの味噌汁 2018年7月18日

今日の食事2018年7月18日朝食インスタントコーヒーブラック一杯昼食オートミール生卵味噌汁(ワカメ、玉ねぎ、豆腐)マンゴーの漬物さつま揚げ生野菜デザートラムヤイ夕食時にジャックフルーツの種の茹でたもの20粒私はこの種が好きで、この季節によく食べます。味はお芋によく似ています。昼食に食べた味噌汁も添えました。にほんブログ村 、...

続きを読む

ランパーンより猛暑お見舞い申し上げます

日本では記録的な猛暑で40度越えの気温の地方もあります。西日本豪雨も一転して猛暑で災害復旧もままならないとタイの田舎にも、ニュースが届いています。どうか、日本在住の皆様無事でこの難局を超えてください。北タイは昨夜からベトナムから北上した台風9号の影響で雨と風が強くなっています。洪水もランパーン市内で発生しています。田植え後の苗も心配で見廻って畔に穴などが開いていないか確認しています。今年は異常気象に...

続きを読む

ランパーン 今日の食事はカボチャの煮物 2018年7月17日

昨夜は風と雨、停電3時間で大変した。停電は時々あるので驚きません。木が折れて電線に絡まり停電です。今日の食事2018年7月17日朝食インスタントコーヒーブラック一杯昼食オートミールゆで卵カボチャの煮物生野菜とナムチム茹タケノコ、タイのナス、キューウリ、玉ねぎ夕食時にバナナ(小)二本ホットミロ二杯にほんブログ村 、...

続きを読む

タイ入国時の注意

タイ入国時は入国印確認を 日本大使館が注意在タイ日本大使館によると、今年5月、ラオスから陸路タイに入国した日本人がパスポートに入国印が押されていないことにバンコクで気づき、再度入国場所に戻るトラブルが起きた。大使館は、タイ入国の際にはパスポートに入国印が押されているかどうか、入国印の日付が正しいかどうか、必ず確認するよう注意を呼びかけた。タイではパスポートの入国印の日付が間違っていることも度々あり...

続きを読む

タイ人の頭脳は?

チェンマイに在住する日本人の中には一部ですが、タイ人は後進国の頭の悪いイメージがあるようです。計算が弱く時間にルーズで自分勝手でだらしない。など、聞くに耐えない偏見を持っています。教育レベルの低い人は日本人の中にもいるし性格ブスは何処にもいます。先日のサッカー少年13人の救出劇で第一発見者の英国人と少年たちの会話聞いた方も多いと思います。流暢な英語でのやり取りはチェンライという超田舎でのことです。ニ...

続きを読む

ランパーン 今日の食事はイナゴ 2018年7月16日

日本では昆虫類を食べると聞くとゲテモノ扱いされますが昆虫類は栄養価の高い食品です。ただし、食する場合は、昆虫の生息する地域のことを頭に入れて購入する必要があります。特に中国産は残留農薬の危険性があり産地には注意が必要です。拙宅のある村では農薬を使用しないお米作りなので安心して購入できます。写真のイナゴは50バーツです。今日の食事2018年7月16日朝食インスタントコーヒーブラック一杯昼食オートミール豆乳、...

続きを読む

ランパーン 終活物語11 本の自炊が完了

日本から持ってきた本やタイで購入した書籍の自炊(PDF電子本化)が完了しました。なぜ、自炊をしようかと思ったか?2点あります。電子化した本の方が読みやすい。タブレット(ipad)に全ての本を読み込んでいます。私の好きな本は徒然草や方丈記、歎異抄など何度も読み返すので古い本は20年を過ぎてボロボロです。タイ語の参考書やタイの仏教書なども自炊しました。電子化してあればマーカーや書き込みができ、消すのも自由です。...

続きを読む

ランパーン 今日の食事もオーツ麦 2018年7月15日

オーバーナイトオーツは手間が省けて便利なのですが冷蔵庫で一晩冷やしすので当たり前ですが、冷たすぎます。今回はオートミールに豆乳を入れて温めました。バジルシードも入れ食べました。見てくれは悪いのですが少し甘めの味でヴィーガン食です。今日の食事2018年7月15日朝食インスタントコーヒーブラック一杯昼食オートミールオートミールに豆乳を入れ温めてバジルシードを入れました。お豆腐の揚げ物 野菜炒めカボチャの茎と...

続きを読む

ランパーン タイの健康野菜ナスを食べよう 

野菜食文化はスリムなタイ人の秘密といえますが、野菜の中でもナス属はダイエット野菜の中心的存在です。最近、肥満に悩むタイ人が多くなりましたが、西洋文化の影響で食生活が変わったためです。拙宅の生野菜の一例マクアプアン、マクアプロ、紫玉ねぎパクチーラオス、その他庭にあるタイの野菜ナスや同属のトウガラシは疫学的に肥満、動脈硬化を防ぐことが知られていますが、双方共にタイ人の細身の体の維持と健康を支えている野...

続きを読む

ランパーン 今日の食事はオーバーナイトオーツ2018年7月14日

今日の食事はオーバーナイトオーツです。2日連続で食べましたが冷蔵庫で一晩置くので私には冷たすぎのようです。2018年7月14日朝食インスタントコーヒーブラック一杯昼食オーバーナイトオーツ(オートミール、バジルシード、豆乳)ゲーンウンセン(春雨と野菜のスープ)生野菜(生食です)デザートパイナップルジュース蜂蜜入り夕食時にパイナップル二切れにほんブログ村 、...

続きを読む

ランパーン 田舎の田植え2018年7月

北タイの田舎での田植えは真ん中から外に向かいながら苗を植えて行きます。動画でご覧ください。なんで機械化しないの?と、意見が聞こえますが田舎は機械化するほどのお金がないと言うだけの理由で機械化しないのではありません。もし、機械化すれば、労働力が必要なくなり弱者を切り捨てることになります。年寄りの力を借りることなく田植えはできるでしょうがお金第一主義が横行することになります。幸いにタイは仏教国で貧しい...

続きを読む

ランパーンの天気と大気

今日のランパーンは曇り田園の上を心地よい風が吹いています。夜にはホタルが飛んで幻想的です。にほんブログ村 、...

続きを読む

プロフィール

タイの極楽トンボ

Author:タイの極楽トンボ
タイ国ランパーン県に在住10年を越えて70歳となりました。体力・気力は衰え、古のたとえ通り「歯・目・○◯」と萎み、家でじっとして頭も使うことも少なくなりました。そこで一念発起して日記代わりにブログを開設してボケ防止の日々を綴っています。
居住地はランパーン市内から50kmの農村地帯です。ベジタリアン的生活をするために、自宅の庭で南国野菜や南国フルーツの栽培をしています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

body>